一般社団法人日本ろう自転車競技協会
Japan Deaf Cycling Association JDCA

代表理事の挨拶

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

昨年は、新型コロナウィルスの影響で事業も中止が相次ぐシーズンとなりましたが、その中で我々は、自転車競技や強化合宿ができることのありがたさ、大切さ、そしてスポーツのもつ力を改めて知ることができました。また、スポンサー、各々連盟の皆さまなど、本当に多くの方々に支えられていることを再認識できた一年でもありました。日本ろう自転車競技協会にかかわる全ての皆さまに心から感謝申し上げます。

協会設立から10年が経ちました。この記念の年でもある今年はデフリンピックに向け、これまで以上に厳しい強化を積み重ねていくことになることでしょう。そして一番高みのメダルの色を獲得する為に頑張ってくれると信じています。今年からジュニア、ユースクラスも設立します。

我々は応援してくださる多くの皆さまと一緒に成長していきたいと考えています。ともに、闘っていきましょう!

一般社団法人日本ろう自転車競技協会
代表理事 高島良宏


2021年度強化指定選手の選出

下記5名の選手を一般社団法人日本ろう自転車競技協会2021年度強化指定選手として小笠原崇裕監督により選出し,一般社団法人日本ろう自転車競技協会として承認した。  
 
■強化指定選手名
 川野 健太選手
 早瀨憲太郎選手
 箭内 秀平選手
 早瀨 久美選手
 簑原由加利選手
 
■選出について
・強化指定選手の 基準(ガイドライン-強化指定選手を参照)に達した選手の中から強化指定選手を選出した。
・期間は2021年4月1日〜2022年3月31日までとする。
・一般社団法人日本ろう自転車競技協会2021年度強化指定選手として選出された者は,公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会に登録して助成金支給の対象者とする。
 
以上
Top